Top
Ridi. note
ridi.exblog.jp
カテゴリ:odekake( 17 )
陶と銀
a0231693_0155347.png




今年もここから...

ウエダ キヨアキさん と みわ しゅうたろうさんの 『コラボレーション展』








a0231693_223169.png
DMが届いた時からまじまじと見てしまったお家など
本当に小さな小さな細かなつくり

そばに置いてくださっていた虫眼鏡を近づけたり遠ざけたり
繊細で独創的な手仕事に見入ってしまう、やっぱり素敵な空間でした






今回はboca.さんの店内で、窓辺のキラキラした場所に並んでいたウエダさんのお家たち
時間があるのなら♪ と、店主さんにお声をかけていただいて、たくさんのお家たちを見せていただきました

こんなにたくさんのお家に出会えるなんて贅沢

迷って迷ってすっかり長居
そして今回もいただいて帰ったお家は、きるだけ小さなモノ
a0231693_2214783.png




a0231693_2217308.png


中でも1番小さなお家

米粒と比べてみる...





a0231693_22194232.png



細かなところまで*
そんな屋根がお気に入り♪







5回目になるboca.さんでの二人展は、今回で終わりになるそう
お2人それぞれの作品はもちろんのこと、コラボレーションした作品には毎回魅せられるので、終わりになるのが残念

また、何かの機会にお願いしようと...
店主さんの言葉に賛成!!!
[PR]
by ridi-y | 2012-01-14 00:23 | odekake | Comments(4)
『冬めく食卓』
日曜のこと...
楓薫さんの『季節の蚤の市』に出かけました


季節のお花や枝のもの、美味しいものや古いもの、豪華ないろいろ




a0231693_2262381.png
そして、お城の西側の古いアパート
初めて訪れた、レンタルスペース「shi-ro」




a0231693_20125990.png
さり気なく置いてあるものが味と雰囲気をかもし出す、落ち着く空間





そんな場所で味わわせていただいた、hormaさんの『冬めく食卓』

a0231693_2292865.png
土種さんのお野菜を使って作られた6種のおかずと塩豚のスープ
デザートは小豆のガトーショコラ

1つ1つ、素材のお味をしっかり味わえる品々
一人ずつ違う器

運ばれてくるたびにため息が出て、見入ってしまう...


ご一緒させていただいたご夫婦の奥さまは、hormaさんの料理教室に参加されたこともあるそう

お隣の楽しそうなワークショップの様子も目にしながら、2組でゆっくりじっくり
とってもとっても贅沢な時間でした
[PR]
by ridi-y | 2011-11-18 23:13 | odekake | Comments(0)
木と鉄
KITAWORKSの家具展

今回も訪れることができました (と言っても、とっても前のお話...)



a0231693_2242023.png

陶器の照明は、個展でコラボされた時に作られたそう
そんな、前回とはまた違った作品もいろいろ

材質にこだわった作品は、触り心地、座り心地...やっぱりとってもココチいぃ


短い時間だったけど、しっかり充電させてもらえました





a0231693_2329289.png

味のあるレザーの肘掛

そしてそして、パタンと簡単に折りたためて、持ち運びだってラクラク

1番心惹かれた “木とファブリック”
[PR]
by ridi-y | 2011-10-28 23:31 | odekake | Comments(2)
にじのわまつり
a0231693_032994.png
ロープウェイに乗り、ちょっと急な山登り
にじのわまつりの会場、書写のお山に行ってきました


久しぶりのお顔に出会えたり、ライブの始まりを待つのも楽しい時間


a0231693_033311.png
虹色の草木染の布で彩られたお堂の雰囲気に引き込まれながら、ますますワクワク


一二三さん
児玉奈央さん・青柳拓次さん
アン・サリーさん

日が暮れていくに連れて、ライトに浮かび上がる舞台

アン・サリーさんが登場する頃にはすっかり日も暮れて、虫の声が響き、真っ暗な空には星が輝いていました


澄んだ歌声と楽器の音色...
幻想的な雰囲気の中で、とっても温かく、優しい声に癒され、本当に贅沢な時間でした



ライブを後にお山を下りていると、キラキラと街の夜景がきれいに見えて、最後にもう1つ得した気分♪




時間とともに変わっていく自然中でのライブを充分充分楽しんだのでした
a0231693_0341120.png
[PR]
by ridi-y | 2011-09-28 22:46 | odekake | Comments(0)
ぶらり 篠山Ⅲ
a0231693_222574.png
岩茶房 『丹波 ことり』



武家屋敷だった建物のお店の前にはお堀、裏は竹林のほっと落ち着く静かな佇まい


a0231693_22255212.png
たくさんある岩茶の効能に興味津々

一煎目の香りと味を楽しんで、ポットに入ったお湯を注ぎながら二煎目、三煎目...
ゆったりほっこり 違いを楽しみました







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



a0231693_22382644.png
『plug store』


器や雑貨、洋服、食べ物などなど
暮らしを快適にするモノが素敵に並べられていました


“ワインやシャンパンに浮かべたら美味しくて、私ってオシャレ♪って気分になりますよ” と店主さん

そんな最近のイチオシだという、さくらんぼいちごのドライスライスをいただいて帰りました



a0231693_22384445.png

[PR]
by ridi-y | 2011-09-05 23:09 | odekake | Comments(2)
ぶらり 篠山Ⅱ
a0231693_231066.png
草屋根がかわいい『futaba cafe』



a0231693_2310328.png



たくさんのお野菜が入ったミルクスープ
豆のマリネ
天然酵母パン...



窓の外に広がる山と畑の一面の緑を眺めながら、自然の美味しさをゆっくりと♪






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



a0231693_23125792.png
器とくらしの道具『ハクトヤ』


店先からいろいろな古道具がずらり

いろんな国の古道具や器、文房具、布やボタンなど...
広々とした一軒家の中には、あらゆるところに暮らしの道具がぎっしりで、お店の中をぐるぐるウロウロ

素敵なものがいっぱいありすぎて、心くすぐられっぱなしでした


a0231693_23132699.png

[PR]
by ridi-y | 2011-09-02 23:56 | odekake | Comments(0)
ぶらり 篠山Ⅰ
豊かな自然と“古きよき”が残る篠山を訪れました



a0231693_23161086.gif
4つの蔵と中庭のある『sasarai』


土間や欄間、縁側などの姿がそのままに、自然のものがそっと飾ってあったり、蔵の扉も趣のあるインテリア


a0231693_23163862.png
アトリエのようなお店 自然素材の服と手しごと『mokono』の奥には、AVRILのはたおり機

AVRILでいろいろな織り方を学んだそうで、織物の楽しさを教えてくださいました



a0231693_2317159.jpg

土間スペースにある、芦屋ぷりん『とあっせ』

こちらでだけ置いている “里山ぷりん”は、カラメルが濃くて美味しい♪




季節や自然を大切にした「食」と「モノ」
どこか懐かしくて心地いい、「きもち からだ なごむ」のテーマに納得の場所でした








『sasarai』で心つかまれた自然
a0231693_2318069.png
落ちているイガグリは、茶色と鮮やかな緑がきれいでした

草の中に立つ看板の雰囲気がすき



a0231693_23183012.png
『種々の森』の入り口扉近くにそっと置いてあったもの
その可愛さに思わず立ち止まってしまった “リスの昼食”
[PR]
by ridi-y | 2011-08-29 23:12 | odekake | Comments(2)